スタッフ紹介

院長 矢島健太郎

経歴

院長 矢島健太郎
  • 2006年 奥羽大学歯学部卒業
  • 2007年 明海大学附属病院にて研修修了
  • 2007年 神奈川歯科大学矯正科
  • 2009年 横浜市の矯正専門歯科医院にて勤務
  • 2012年 矢島矯正歯科を開業

あいさつ

「矢島矯正歯科」院長の、矢島健太郎です。
2012年に西新井に矯正歯科専門の歯医者として「矢島矯正歯科」を開業しました。西新井の患者さんだけでなく、東武スカイツリーライン沿いの方や他の県にお住まいの方にも通って頂きやすい矯正歯科医院でありたいという思いから西新井駅から徒歩1分の場所を選びました。

矯正歯科医というと、月に何度かしかクリニックに常駐していないイメージが強いかと思います。しかし当院は、矯正歯科専門のクリニックとして、いつも地域に根付いていける存在でありたいと願っています。それによって例えば、「装置が歯ぐきに当たって痛い」、「装置が外れてしまった」などの、緊急なトラブルにも対応できる強みがあります。

また、お仕事帰りにも立ち寄っていただけるように、診療時間は20時まで。患者さんにもお喜びいただいています。これからも、そうやって患者さんにとってご利用いただきやすい歯科医院づくりを続けてまいります。昔ながらの下町ならではの、温かい方々が住んでいるこの西新井で、これからも地域に根付いた歯科医療をご提供していきたいと考えています。

無料カウンセリングも行っていますから、歯並びのことでお悩みがあればお気軽にお問合せください。患者さんのご要望をしっかりとお伺いしながら、理想のゴールへと導くための最適な治療法をお届けしていきたいと考えております。

副院長 矢島佐代

経歴

  • 明海大学歯学部卒業
  • 神奈川歯科大学附属病院にて研修修了
  • 神奈川歯科大学矯正科研究生
  • 神奈川歯科大学附属病院矯正科 医員

所属

  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 東京矯正歯科学会
  • 日本成人矯正歯科学会
  • 日本舌側矯正歯科学会

診療方針

矢島矯正歯科では、多くの患者さんの歯並びに関するお悩みにお応えしていけるよう、小児矯正から成人矯正まで対応させていただいております。歯の裏側に装着する舌側矯正やホワイトワイヤーなど、目立ちにくい装置もたくさんご用意して、患者さんのご要望にお応えしていきたいと考えています。患者さんが理想とするゴールへ少しでも近付けるよう、常に最新の技術を取り入れながら精進してまいります。

どんなことでも
気軽にご相談ください

足立区西新井の
歯並び専門なら矢島矯正歯科まで

pagetop