治療期間と流れ

治療の流れ

治療の流れ
  • 無料カウンセリング

    1無料カウンセリング

    矯正治療をお考えの患者さんに、お口の中を見ながらおおよその治療計画や費用、期間をお話ししていきます。30分ほどお時間をお取りして、たっぷりご相談をお受けしていますので、どんなお悩みもお話しください。

  • 検査・診断

    2検査・診断

    セファログラムでのお顔のレントゲン撮影、模型を作るための型取り、お口の中のお写真の撮影などを行い、精密検査をいたします。その後、検査結果をもとに患者さんそれぞれの治療計画を立ててまいります。

  • 治療

    3治療

    治療計画にご納得いただけたら、装置を装着します。矯正治療中は、装置の調整のために月に1度程度の通院をお願いしています。治療期間はお口の中の状態によって変動がありますが、成人矯正・小児矯正ともに2~3年間程度です。小児矯正の場合は、歯の生え変わりのペースによって長い期間がかかることもございます。

  • 保定期間

    4保定期間

    矯正装置を取り外した後には、2年間ほどの保定期間を設けています。リテーナーという保定装置を付けて、歯の後戻りを防ぎます。

  • メンテナンス

    5メンテナンス

    治療後には、いつまでもキレイな歯並びを保っていただけるように定期的なメンテナンスに通っていただくことをおすすめしています。

どんなことでも
気軽にご相談ください

足立区西新井の
歯並び専門なら矢島矯正歯科まで

pagetop